捻挫した時の対処方法

健康
スポンサーリンク

こんばんは~(^^♪

 

本日もマカカムの備忘録にお越しいただきありがとうございます!

 

今日のこちらの天気は曇りのち晴れでした。

 

どーも私は太陽が出でいないと気分が沈みがちになりますが( ̄▽ ̄;)今日は子供の吹奏楽部の地域の演奏会があったので気分は晴れました(^^♪

 

昨日の晩に主人に(行かないことは99%わかってましたが…誘わないと私の出かける理由が伝えられないので…一応誘う…)

 

「明日の演奏会一緒に行かない?」

 

「行かへん!」

 

(でしょうねぇ~わかっていましたよ~小学校一年生の時から学校行事は運動会の”走り”しか見に来ませんもんね~)

 

うちの主人は“足が速いこと”“独演できる”という特別感が大のお気に入り( ̄▽ ̄;)

 

 

でも、子供は運動が好きではないですし、ソロで演奏するわけではないので当然に見に来ません。

 

 

なので私は、急遽妹を誘って観に行きました(^^♪

 

 

子供の吹奏楽部の出る順番と時間は決まっていたのでそれを目指して会場に入り聴いて帰ってきました。

 

もう何度も、演奏会があるたびに足を運んで聴いているのですが、子供の演奏ですからめっちゃすごいオーケストラではありません( ̄▽ ̄;)

 

でも、毎回わけもなく涙が出るんです⁉(恥ずかしいので周りに気づかれないように涙をぬぐいます!)

 

 

どうしてなのか?

 

 

甲子園の球児のプレーをみて涙がでますが、それと一緒なんですかね~?

 

 

些細なことに感動しすぎ⁉

 

 

はい! 悪いことではないでしょう!(´艸`*)

 

 

…妹を送って帰ってきたら子供もほどなくして帰宅。

 

 

「足捻挫した~(T_T)」と…

 

 

子供は自転車で出ていたので心配しましたが、集合場所の学校の段差で捻挫したみたいでした。

 

 

学校で湿布を貼ってもらって帰ってきていました。

 

それを見て主人は「アイシングのほうがいい」と言い、子供は湿布を外しアイスノンをあててマジックテープのテーピングをしました!

 

そこで!

 

スポンサーリンク

正しいアイシングについて

なんとなくは知っていましたが少しググってみました!

 

「患部の表面だけでなく深部まで冷却するということが大切」

 

氷が一番適しているといわれています。氷嚢が患部に当てやすいですね。

 

十分に氷がない時は氷を直接患部にあててマッサージすると、氷を当てにくいところのアイシングが可能で氷を動かすために凍傷にもなりにくいです。

 

うちにもこれあります!これ万能です!夏のゴルフには必ず持って行ってました(^^♪

 

 

…行う時間はトータルで48時間程度。就寝中は凍傷を避けるために湿布がいいです。目安は20分あてて「感覚がなくなったら」40分ぐらいで「感覚を戻し」~60分周期で繰り返す。

 

以上が基本的なアイシングのやり方です。

 

うちの子供は明らかに捻挫ですが、スポーツにおけるアイシングやリハビリテーション、歯痛などの応急処置にも行われますね。

 

「48時間程度~」とは知りませんでした。勉強になりました!

 

万が一、炎症が起きた場所に30分以内にアイシングを始められたらベストです!

 

今日はこの辺で~

 

ではまた~

 

 

コメントをお願いします(^^♪

タイトルとURLをコピーしました