ゴルフのパター:シャフトに悩まない(^^♪

ゴルフ
スポンサーリンク

 

こんばんは~(^^♪

 

本日もマカカムの備忘録にお越しいただきありがとうございます!

 

午前中、主人の退院手続きに行ったのですが、手続きを待っている間に主人にお見舞いの方が二人も来てくださって~⁉

 

「あと15分でも経っていたら私たちは病院にはいなかったかも」って笑って話をしていました(´艸`*)

 

今回は自主退院ではなく、担当の先生に許可を頂いて退院しました。

 

そしたら外が急に暗くなって!ものすごい雨が降ってきてΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン 駐車場まで行けないぐらいだったので病院のカフェでしばし歓談して待機しました(^▽^;)

 

話題はゴルフでした~!(来てくださった方は主人のゴル友さんです💛)

 

「とにかく早くゴルフ行こうや~!」ってなってましたわ~( *´艸`)

 

ひさしぶりに主人も笑顔で話をしていました\(^_^)/

 

で、ちょっと気になったお話。

 

ゴルフのパターのこと。 「最近、カーボンシャフト流行っているらしいで~」と。

 

仲間内で主人は、パターが下手で有名みたいでΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン…本人も認めております…( ̄▽ ̄;)

 

なので、お友達は主人にいろいろ勧めていましたね~主人は「何を持っても入らんねん」ってパターの話には少しすね気味でした~(〃艸〃)

 

主人と同じ意味ではないのですが

私は、パターのシャフトがカーボンでもスチールでも、なーんも変わらんような気がするのです…

 

「入る人は、入れはる!」だけだと~

 

トマトがないのにぶっかけ素麺を作った人ですから~(^▽^;)

トマトものせていない、華のない絵面をよーブログにアップしはったわ⁉(色、わっるー)

 

心臓に毛が生えてるかも⁉ デリケートとは程遠い…

 

昨日のブログを読んでくださった方々には、温かく見守っていただきありがとうございます!

 

「あーだこーだ!」と話している殿方たちは本当に繊細ですよね~(^^♪

 

で、パターのシャフトはどっちでもいいかなぁと。

 

ただ、パターはシャフトよりシャフトとヘッドのコンタクト部分がどこにあるかではないのかな~と。

おすすめはセンターシャフト

 

だって、いつでもヘッドの芯でボールをとらえられると思うので~(^^♪

 

はい!「ロングパットが絶対カップによるとか、3メートルが絶対入るとか!」  全く保証はないですよ~  私の勝手な意見です!

 

でも、殿方たちの「繊細さ」は見習わないと (*´艸`*)   で、

 

「入る人は、入れはる!」

 

「入ると思って 打ってはる!」

 

アラフィフ主婦のアファメーションでした~

 

ではまた~

 

 

コメントをお願いします(^^♪

タイトルとURLをコピーしました